彼氏の家に借金取りが押し寄せた体験談

私が23歳の時、友達に紹介された男性と付き合うことになりました。
付き合って1か月たち、お互い部屋を行き来するような関係になったころ、私は彼の部屋で留守番していたんです。
そうしたら家のドアをドンドンドンッと乱暴にノックされました。

怖くて居留守を使っていると、柄の悪い男性の声で「いるのはわかってる」「借金を返せ」と大声で怒鳴り始めましたんです。
5分ほどで男性は帰っていきましたが本当に恐怖でした。

そして彼には悪いのですが部屋の中を漁らせてもらうと、借用書や請求書がたくさん出てきました。
彼は借金まみれだったんです。

返ってきた彼に話を聞くと、ギャンブルにはまり消費者金融からお金を借りていたものの返せなくてブラックリスト入り。

お金を返すために借金を繰り返し、とうとう闇金にまで手を出したということでした。

その場で別れを切り出しましたが、このまま騙されていたら保証人とかにされていたかもしれないと鳥肌がたちました。