アパート建築資金の調達

私は数年前相続により80坪程度の土地を相続することになりました。
駅に比較的近く利便性も高く賃貸需要もある程度高いことからアパート建築を検討することにしました。

知り合いを通じて某大手ハウスメーカーと打ち合わせすることになりました。
営業からも賃貸需要に問題ない立地なのでアパート建築の稟議は通るとの回答でした。
また、金融機関からの建築資金の調達も都市銀行を通じて工面してもらえることになりました。
金融機関からの借入期間や金利も新築物件で、かつハウスメーカーに維持管理も委託するという条件をつけて長期間で低金利で調達することができました。

私が依頼したハウスメーカーとは別のハウスメーカーでは修繕費を積み立てていたにも関わらず、
十分な修繕が行われず家主から集団訴訟を受けています。
私もこれからアパート経営の勉強を積み重ねきちんとフォローできるようにハウスメーカーとの関係を改善していきたいと思います。






シェアする

フォローする

転職成功かと思いきや1ヶ月で首チョンパ状態(会社都合)の管理人を助けて
管理人の欲しい物リスト(amazon)
Bitcoin:3DDwiXyjzsVetMmTUo9WM6JNaTXeho4Qay
Ethereum:0x29Acdd6bD3F35Dd11B6e93238733fA1F3370153A
Litecoin:MGTqCfEN2vEHXchqCC8BiwBjTcBwetzQH8
Dogecoin:DDAsyJGMdcs3Vd5tGacfdqCGrzpxmcVMZ9