若い頃消費者金融から借り過ぎて苦労した体験

私は20歳の時、初めて消費者金融から借り入れをしました。
それ以降、限度額になったら他の消費者金融業者から借りる、という事を繰り返していたら返済が回らなくなり、5社150万を延滞することになってしまいました。

当時はフリーターだった為、安定した収入もなく実家で暮らしていたので、
借入が親にバレることを恐れていましたが、延滞した影響で親にバレてしまいました。
親からは怒られ自分で返せ!と言われその後、2.000円ずつ各消費者金融に返済していき、
28歳でようやく全て完済しました。
延滞中はもちろんのこと、32歳になるまで銀行ローンやクレジットカードなど、
申込をしても審査に落ちてしまい、どこからも借入することができませんでした。

借金が無くても4年以上クレジットカードを作れず、当分どこからも借入できないだろうと諦めていたら、
32歳の時ようやくクレジットカードの審査に通り、借入ができるようになりました。
20歳の頃の失敗が30代まで響き、ずっと苦労しましたがようやく解放されました。