債務整理をして人生が好転した体験談

初めての借金で金銭感覚が狂いだす

私は、20代前半の時に借金をしました。
遊ぶ金欲しさにです。最初は5万円でした。お金はあると湯水のように使ってしまいます。
自分のお金でも無いのに、この金銭感覚の無さが後に債務整理するまでに追い込まれて行きます。

給料以上の浪費を続け借金地獄へ

仕事は毎日頑張っていましたが、仕事終わりにパチンコをしてその後友人と外食、休日は朝からパチンコで夜は飲みに行くといった生活でしたので、とても給料では間に合わず結婚するまでの6年間で3社から総額600万円の借金をしていました。

結婚を機に債務整理。辛いこともあったが人生は好転した。

結婚を機に債務整理を行いました。
債務整理をして480万円まで減りました。
200万円は両親が立て替えてくれました。
そして2社280万円を4年間かけて完済しました。
債務整理してからは、とにかく大変でした。
両親や嫁からは、常に監視されているようだったし、お金も自分で管理できなかったです。
何より以前までの生活と真逆の生活をしなければいかず、何度もまたお金を借りようとしたのを踏み留めたか、数え切れません。
今ではその生活も慣れてきました。
あの時債務整理していなかったら、今の自分はいないと思います。
そういった意味では、良かったと思います。


シェアする

フォローする

転職成功かと思いきや1ヶ月で首チョンパ状態(会社都合)の管理人を助けて
管理人の欲しい物リスト(amazon)
Bitcoin:3DDwiXyjzsVetMmTUo9WM6JNaTXeho4Qay
Ethereum:0x29Acdd6bD3F35Dd11B6e93238733fA1F3370153A
Litecoin:MGTqCfEN2vEHXchqCC8BiwBjTcBwetzQH8
Dogecoin:DDAsyJGMdcs3Vd5tGacfdqCGrzpxmcVMZ9